PMTAとは

代表挨拶

一般社団法人フィジカル&ムーブメントトレーニング協会(PMTA)のホームページにお越しいただき、ありがとうございます。

私が、「トレーナー」を目指してこの世界に飛び込んだのは、18歳のときでした。大学時代からたくさんの選手やスタッフに囲まれ様々な経験をさせていただきました。スポーツ現場からフィットネスまで、老若男女問わず、様々なクライアントと接して来ました。「トレーナー」と呼ばれる仕事には、実はたくさんの職種があります。しかし、クライアントが求めていることは、ただ一つ。自分の身体を知って、より良くしたい、これだけです。

PMTA認定パーソナルトレーナーをはじめ当協会の認定者は、老若男女誰でも対応でき、健康で快適な身体に導けるような「運動指導者」を目指しています。トレーナー自身の括りによって、クライアントを選ぶのではなく、世の中にたくさんいる身体のことで困っているクライアントから選ばれる存在でありたい。何か身体で疑問に思うことがあったら「〇〇さんに聞いてみよう」と思ってもらえるような、病院に行く前に相談に乗ってもらうような場所でいたい。そのためには、ある程度の一定水準(Standard)を持ったトレーナーがもっと必要です。これからの現代社会において、トレーナーの存在価値は上がっていくでしょう。

PMTAは、単なる「ボディメイク」や「競技者のためだけの」トレーナーではなく、「健康で、快適な身体を手に入れられる人をもっと増やすことのできる​運動指導者(トレーナー)を育成し、人々に健康で快適な身体と動きを伝えていきます。さらには、「企業」や「女性」「子ども」に優しい社会になるように、運動指導者という立場から社会貢献を行ってまいります。

協会概要

法人名(Company’s Name)
 フィジカル&ムーブメントトレーニング協会 (英名:Physical & Movement Training Association: PTMA)

所在地:東京都世田谷区北沢

代表理事(President): 井上 かなえ Kanae Inoue, MA, ATC

理事:得原 藍, MS, PT

理事:田島 悠将 PFT

監事:紀平 尚子, JASA-AT, JATI-ATI​

ビジョン(Vision)

健康の大切さと、運動の楽しさをすべての人に届ける

協会理念(Mission Statement)

体を育てる新しい「体育」と動きを学ぶ新しい「運動」の概念のもと、老若男女、レベルに柔軟に対応できるトレーナー・インストラクターを育成することで、今後の高齢化、少子化社会を迎える日本において、少しでも多くの人に健康でいること、自分の力で動けることの素晴らしさを伝えていける手段を増やしていきます

 

事業内容 (Business Description)

人の身体に関わる専門職で働く上の心がまえと人間力、専門的知識・技術を成長促進することを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。

⑴ トレーナー・インストラクター養成講習全般、トレーナー育成のためのトレーニング・コンディショニング指導研修、スキルアップセミナーの開催、認定資格の発行

⑵ イベント、講演会、研修の企画、制作及び開催

⑶ フィットネス関連広告・宣伝・雑誌・WEB運営および監修、雑誌の健康関連記事の執筆および監修

⑷ トレーナー指導・育成に必要な教材と指導用品の開発と販売、スポーツ用品・健康増進器具・食料品・書籍・雑貨等の企画、製造、輸出入、卸及び販売

⑸ スポーツ施設及び健康増進施設の人材育成・運営サポート

⑹ 前各号に掲げる事業に附帯または関連する

取引金融機関

​三井住友銀行 下北沢支店

芝信用金庫 代沢支店

PMTAロゴ:黒は男性を、ピンクは女性を、青は子供を表し、
老若男女が手を取り合って健康に動いている様子をイメージしています

タイトルとURLをコピーしました